産業看護師 求人

産業看護師になるには?産業看護師の求人を見つける方法とは?

産業看護師の役割とは?


産業看護師の役割について。 企業で働くことで体調を崩す人は多くいます。 同僚が吸うタバコの匂いで気分が悪くなったり、ストレスで体がだるくなったり不眠になったりといった具合です。 また残業による過労や、作業中の怪我などもあります。 そのような社員の体調不良に対応するのが、産業看護師です。 産業看護師の役割は、社員が健康に働くためのサポートをすることです。 作業中の怪我にはもちろんすぐに対応しますし、気分が悪くなったりした場合には体温や血圧などを測定したり、休ませたりします。 昨今では妊娠中に働く女性も増えてきているので、そのサポートもします。 また、企業の社員は集団で勤務するため、感染症にかかるリスクが高めです。 それを防ぐための衛生管理も、産業看護師の重要な役割のひとつとなっています。 企業としては、社員にしっかり働いてもらわなければなりません。 そのため産業看護師の求人を出して起用する企業は増加しています。 看護のお仕事

 

タグ :    

産業看護師の役割